おかねはだいじ

家計簿ときどき日常

ごーるでんうぃーく2(ぷらいすれす)

2日目: 彼女はカメラマン

 

前日はたくさん寝ました(彼女が)。

たしか10時ごろに起きたと思います。

お風呂に入ったり、洗濯したり(してないかも)でなんだかんだ12時を過ぎました。

 

さてさて。

2日目の予定は銀座シックスというデパート的な何かに向かうことです。

僕の中では1時前に家を出るという目標があったのですが、達成できてよかったです。

小さな喜びです。

 

彼女は空腹を訴えていました。

そんなわけで銀座シックスでイタリアンなお店にいきました。

とってもイタリアンだったと思います。

これまた彼女は満足満腹でよかったです。

いや、満腹だったかどうかはわかりません。

 

そこからは僕の新しい財布やらスマホケースやら探しです。

彼女が買ってくれるとの申し出です。

ですが、どうにも高い。

相場を(いまだに)よくわかってないですが、価格が高いのです。

銀座だからでしょうか。

服やら靴やらも高いやつはめちゃくちゃ高い。

財布は無印良品(扱ってると思った)あたりでいいや、ということになりスマホケースも見送りに。

もーまんたいです。

 

そして、銀座シックスの屋上へ。

庭園みたくなってます。

彼女はたくさん写真を撮ってました。

スマホと一眼レフを使いこなしてぱしゃりぱしゃり。

楽しそうでした。

写真を撮るのに夢中で、パンツが見えてたりもしました。

楽しかったです。

 

室内に戻ってからは彼女のお土産探し。

このあたりで僕の体力が尽きてきます。

お土産という文化が嫌いなのもあるかもしれません。

お菓子が売ってるところをうろうろしつつ、どうやらよさげなものが見つかったようです。

よかったよかった。

 

もともと銀座シックスを出たら本屋さんに向かう予定だったのですが、体力が尽きていたので帰ることに。

と思いきや、銀座シックス前に泊まっていたランボルギーニをみて元気に。

自己中心的なところが出てしまいました。

 

そして池袋のジュンク堂に行くことを提案。

そこで一冊の本を買ったのち、はま寿司に行こうかとなりました。

ですが驚異の2時間半待ち。

休日の人気アトラクションかな。

池袋駅のはま寿司おそるべしです。

 

なので道中にあったラーメン屋さんに行きました。

博多ラーメンのようです。

僕は外で食べるラーメンは基本的にハズレを引いてしまうのですが、珍しくとても美味しいものでした。

彼女はラーメンと焼き飯で凄まじい量です。

お昼のイタリアンでは満腹じゃなかったかもしれません。

 

それから帰宅です。

帰宅後は(帰宅中と)けんかしてしまいました。

お出かけをするとだいたいいつもこんな感じになってしまいます。

というのも、僕は外出がとても苦手なのです。

そして自己中心的でもあるので彼女にあたってしまいます。

 

彼女は寝ることにしました。

僕はというと、自分のやりたいことをやっていたと思います。

 

続く。